サフィールノワール

フランスの美意識から生まれた
サフィール ノワール
数ある靴クリームの中でも靴好きの間で熱烈に支持されているのがサフィールです。現在55カ国以上で販売され、プレステージブランドのレザーケア商品のOEM生産も手がけています。フランスの高級靴ブランド「コルテ」は、サフィールの染料やクリームで染めや仕上げを施しています。また、靴職人やリペアショップのプロフェッショナルに愛用者が多いというのも、クオリティの高さを物語っています。 サフィールを生産しているのはフランスのアベル社で、レザー製品から家具、アンティーク製品のケア用品まで幅広く展開しています。製品は一般家庭だけでなく、美術館や博物館に収蔵されている貴重な調度品にも使われています。このことは長い経験にもとづき作られた製品にたいする信頼の証しともいえるでしょう。 サフィール さて、現在サフィールは70色ものカラーバリエーションを誇るシリーズ「サフィール(青地に白文字のロゴ・写真上)」と、「サフィール ノワール(黒いパッケージ・写真下)」の2シリーズを展開しています。前者は蝋分や油分をマイルドに仕上げているため扱いやすいのが特徴です。後者は原料のクオリティや調合のバランスにこだわり抜いたハイグレードラインで、そのため価格も少し高め。1925年のパリ万博で金賞を受賞した当時とほぼ同じ伝統的なレシピで作られています。

サフィールノワール

サフィール ノワールは光沢感や補色、保革、栄養などのシューケア欠かせない要素を、すべて高いレベルで応えることができます。たとえば靴クリームの場合、油分の浸透性が優れているためボックスカーフやベジタブルタンニンなめしのカーフなど、透明感のある革には最適です。つまり高級靴に使われている高級革に欠かせない靴クリームということ。そんな理由から靴好きの間で評判が広がり、高い支持を得ているわけです。高品質な靴クリームをお求めの方には欠かせないブランドです。

サフィールノワール


 

 

ブランドで探す